パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン株式会社Makeup Artist

お問い合わせ番号 123520
仕事内容 <職務内容>
■同社の販売店に対して美容・販売指導
■販売店で行われるイベントでお客様への美容サービスの提供
■全国の店舗を周り、顧客へのメイクサービスを行う。
■その他、営業以外のカスタマー向けイベント、PR部のプレス向け発表会、海外アーティストとの合同トレーニングやコンテストにて、アーティストとして活動。
■出張が多く発生する職務です。1ヶ月の内3分の1程度は出張となり、1泊が基本となります。
応募要件 ■メイクアップ専門学校卒業
■美容部員及び化粧品業界でのアーティスト経験が3年以上ある方
■特にメイクアップ志向のラグジュアリー系ブランドでの経験のある方
【LVMHグループへのご応募について】
■過去1年以内にLVMHグループにおいて他エージェント経由での面接歴が無い方に限り、弊社からの応募が可能です。同社規定のルールにより、1年以内にグループ内で面接に進まれた場合は、原則、過去に進められたエージェント経由での応募のみ可能となります。
※但し、エージェントを介さない過去の面接歴の場合は、弊社からの応募が可能ですので、当時エントリーされたブランド名と面接時期をお知らせください。
年収 350万円~550万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用形態 契約社員
勤務地 東京都、大阪府、愛知県
働く環境 ■入社後数ヶ月~半年の間は百貨店店舗でコーナー研修。販売の流れ、製品知識等をつけた上でイベントチームに配属。
■コーナー研修(同社独自のカリキュラム)の間は契約社員。その後正社員に登用されます。契約社員時も福利厚生など変わりません。
■イベントチーム:マネージャー1名+メイクアップアーティストとエステティシャンで20名弱。
企業について 【概要・特徴】
■フランスの高級化粧品ブランドの日本法人。ラグジュアリーブランドグループ「LVMH」に属しており、同グループのパフューム&コスメティックスセクターの中核を担うブランドです。1948年にクチュールのイメージに合った香水「ミス ディオール」の発売からスタートし、メイクアップ、スキンケアと新分野を開拓。現在は、ディオールの売上全体の30%弱を占める大きなセクションとなっています。

■2005年、日本にアジア・イノベーション・センターを開設。日本人の肌の悩みに合わせた製品開発やテクスチャー、香りの研究、競合メーカーのリサーチなどの研究開発を行なっています。こうした戦略的なアプローチと、質の高い美容部員のカスタマーサービスにより、業界でトップクラスの地位を築いています。

【主要ブランド・商品】
■伊勢丹・三越・高島屋など全国の百貨店に多数の店舗を展開。旗艦店「ディオール パフューム&ビューティ 表参道ブティック」では、ボディ&フェイシャルトリートメントやメイクアップサービスも提供しています。

■ロングセラーの香水「ミス ディオール」のほか、メイクアップの「ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー(ファンデーション)」、「ルージュ ディオール」、スキンケアの「ディオール プレステージ」など幅広い商品を取り揃えています。メイクアップは20~30代、スキンケアは30代後半~50代と、広い世代をターゲットにしています。

担当業務、会社特徴、待遇、職場の雰囲気…詳しい情報がわかります。

この求人について問い合わせる