ELCジャパン株式会社(エスティ ローダー グループ)Digital Communications Assistant Manager

お問い合わせ番号 188267
仕事内容 ■同社のデジタルコミュニケーションアシスタントマネージャーとして下記業務を担当していただきます。

<具体的には>
 ・デジタル PR
 ・PR戦略の立案と実施
 ・マーケティングカレンダーに基づく年間PR計画の立案と実施(主要製品/新製品)
 ・新製品発売情報:メディアへの告知、発表会企画運営
 ・メディアキャラバンの企画運営
 ・百貨店タイアップへの掲載製品提案、校正
 ・アヴェダ直営サロンおよびアヴェダコンセプトサロンの PR、バックステージサポート
 ・コラボレーションおよび PR 活動へと誘引、実施
 ・市場でのインフルエンサーアクティビティの情報収集
 ・ブランド情報発信メディアとしてのインスタグラム業務への運営サポート
 ・Global/Regionに必要な報告を行い、コミュニケーション
 ・日本のトレンド・デジタル市場等についての定期的な情報提供
 ・年間予算の詳細管理
応募要件 【必須要件】
・化粧品業界または関連業界におけるPR・デジタルコミュニケーションのご経験(3年以上)
・PR・デジタル・マーケティング知識
・英語によるビジネスコミュニケーション(読み・書き中心)
  TOEIC 750 点以上
・基本的な PC 能力(Outlook、Word、Excel、PowerPoint)

【歓迎要件】
・SAP を使ってのオペレーション業務のご経験
・ヘアケア担当のご経験

年収 450万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
雇用形態 正社員
勤務地 東京都
働く環境 ■レポートライン:Consumer Communication Manager
企業について ■日本国内では10ブランドを展開。
・ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)
・aramis(アラミス)
・CLINIQUE(クリニーク)
・LAB SERIES(ラボ シリーズ)
・BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)
・MAC(マック)
・DE LA MER(ドゥ・ラ・メール)
・AVEDA(アヴェダ)
・JO MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)
・TOM FORD BEAUTY(トム フォード ビューティ)
※国内では10のブランド製品が百貨店を中心に 全国490以上のカウンターで販売されています。
■ “すべての女性は美しくなれる”というミセス ローダーの揺らぐことのない信念を強みに1946年「エスティ ローダー」が誕生。その後、世界に先駆け、皮膚科医が監修したスキンケアブランドとして生まれた「クリニーク」など、優れたコンセプト・マーケティング戦略のもと高品質な製品ブランドを数多く創出。そのどれもが独自の哲学や理念のもと、化粧品業界での地位を確立しています。一つひとつのブランドの輝きを大切にし、これからも多くの人々を魅了し続けています。

担当業務、会社特徴、待遇、職場の雰囲気…詳しい情報がわかります。

この求人について問い合わせる