大正製薬株式会社健康食品・機能性表示食品_処方設計

情報確認日2022/11/21
お問い合わせ番号 281918
仕事内容 ■健康商品・機能性表示食品の処方設計業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・健康食品・機能性表示食品等の開発業務(飲料、ゼリー飲料、錠剤、ソフトカプセル、粉末等)
・素材開発、処方設計、安定性等評価
・生産部門(弊社生産・品質管理部門および外部製造先)への製造法移管
・外部製造先(OEM・ODMメーカー等)マネジメント
・企画部門と連動した新商品企画立案
応募要件 【必須要件】※下記いずれも必須
■健康食品・機能性表示食品・特定保健用食品等(飲料、ゼリー飲料、錠剤、ソフトカプセル、粉末等のいずれか)の処方設計経験5年以上
■理系大卒
年収 500万円~800万円(経験能力考慮の上優遇)
雇用形態 正社員
勤務地 埼玉県
働く環境 ■募集背景:増員募集です。
■担当した商品が店頭に並ぶ機会も多く、モチベーションを保ちやすい環境です。
■新たな価値ある商品を自ら提案し、その実現に向けて取り組んでいただく事が可能です。
企業について 【概要・特徴】
■創業100年以上、一般用医薬品でも実績を築いている総合医薬品メーカーです。「セルフメディケーション事業(一般用医薬品・健康食品など)」と「医薬事業(医療用医薬品)」の2本柱で展開。売上比率はセルフメディケーション事業が約64%、医薬事業が約36%です。北海道から沖縄まで全国各地に拠点を有するほか、アジア各国・米州・欧州にも拠点を設けグローバルに事業を展開しています。

■同社を中核とする国内外の37社によって「大正製薬グループ」を形成。東証スタンダード上場の持株会社「大正製薬ホールディングス(株)」がグループを統括しています。2018年度の連結売上高は約2,615億円であり、国内製薬会社の売上高ランキングで第12位となっています(Answers調べ)。

■ドリンク剤「リポビタンD」、総合感冒薬「パブロン」、発毛剤「リアップ」など数々のヒット商品を有しており、一般用医薬品分野の売上高は国内トップです。「リポビタンD」は1963年から海外で販売されており、同シリーズの世界販売累計本数は387億本以上となっています。

【研究開発】
■医療用医薬品分野では「感染症」「整形外科疾患」「精神疾患」「代謝性疾患」を重点領域に定め、研究開発を推進。国内外の企業や社外の研究機関と共同で研究開発を実施し、パイプライン拡充を図っています。2019年10月現在、国内外で進行しているパイプラインは、関節リウマチ1件、不眠症1件、うつ病2件、統合失調症1件となっています。

担当業務、会社特徴、待遇、職場の雰囲気…詳しい情報がわかります。